実録昔ばなし

20代の頃に出来て40代になった今、出来ない事。 

前回、無事にナンバーのついたエルカミーノですが、整備は全くしておりませんでした。

ブレーキオイルすら見ていない状況(笑)

本来、僕は非常に細かい人間でして、気になった事は徹底的に追及するタイプです。

エルカミの前に11年間所有していた330セドリックは仕様変更を頻繁に繰り返し、実験車と化しておりました。

DSCN0531 330セドリック デイジー misoziR 133 DSCN4094 - コピー o-ruozz (6) DSCN2038 - コピー fake330 007所有期間中の走行距離は、たったの1万キロです。

 

さらに独身時代に嫁さんが乗った回数はわずか一回という。。。

330セドリック

 

結婚してこういうのは良くないなーと感じ始めて、特定のイベントに参加するようになりましたがイベント終了後、すぐに分解する癖は治らずじまいでした。。

「年に数回しか乗らないのに税金&保険を継続しているのってどうなんだろ???」

独身では全く気にならなかった事が家族を持ったことによって責任感というか申しわけない感が出てきたのです!!

 

・・・というのは建前で実際の所は、

 

  • 遠距離通勤:片道50キロ、90分を毎日マニュアルのジムニーで通勤している。
  • 過酷な労働:好きなことを仕事にしているので仕方が無いが、ヘビィワークエブリデイ
  • 資金難  :結婚後、小遣い制になり「ドカッ」と派手なことが出来ない。
  • 加齢   :夜になると眠くなります(笑)
  • ライバル不在:切磋琢磨する同士がいないと燃えませんよね~

まぁ、簡単にいうと忙しすぎて時間が無く、疲れやすくなり金が無いと。

40代のサラリーマンで暇な方なんていないでしょうけどねぇ・・・

 

そこで、エルカミは一気に修理&改造することは止めて、少しづつやっていこうと決めました。

「わかっていてもすぐには触らない&直さない&降ろさない」

この3ない運動を推進していこうと思います♪

ただし、直さないで路上故障するのは本末転倒なので危険度が高い部位は早急に修理していきます。

DSCN7588 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-実録昔ばなし