75エルカミーノ 350E/Gオイル漏れ修理

シボレーエルカミーノ エンジンオイル漏れ 最終章 その1 段取り

ミチノクのイベント後、エンジンのオイル漏れを確認すると、
うゎー垂れてます。。。
ウォータポンプやフロントカバーにもオイルが飛び散っています。前回、カラーを圧入したクランクシールからのオイル漏れです・・・

エンジンオイル漏れ、これまでの経緯

タペットカバーからのオイル漏れ修理
オイルパンオイル漏れ修理
インマニ取り付けボルトからのオイル漏れ修理
パワステオイル漏れ修理
フロントカバー、クランクシールオイル漏れ修理
クランクダンパー カラー圧入 変形修理

クランクシールからの漏れは今回で3回目になります。

クランクシャフトにガタは無いので、もうクランクダンパーとシールの当たり面の不具合しか考えられません。
どちらも新品に交換して手を打とうと決めました。
部品を輸入しようと思いますが、別の場所の修理も予定していたのでそちらの部品と一緒にオーダーします。

-75エルカミーノ 350E/Gオイル漏れ修理