75エルカミーの修理デス

ルーフウェザーストリップの交換 (助手席編)

前回は運転席側のウェザーストリップ交換でしたが今回は助手席側です。作業自体は同じことの繰り返しです。DSCN7715
DSCN7716
こちら側の方が状態は悪いですね~
DSCN7717DSCN7718
DSCN7714
サイドカバーの日焼けが酷いですね。清掃中に塗るか考えましたが、内装とのバランスを考えて見送りました。こういう見せたくない所をあえて載せる勇気と本体自体にクラックは無く、パーツの程度は良い事をこっそりアピール(笑)DSCN7720
DSCN7726
こんな所にボンド塗らなくても室内に水は侵入しないと思うんだけど結構な量を塗られておりました。もしかしたら異音が発生していたのかも?
DSCN7727
二回目の作業なはずですが、こちら側の方がボディーに残ってしまい剥離に時間がかかりました。こういう作業は性格が出ます。どこまでやるかは気持ち次第。

DSCN7732DSCN7733

切り刻んだ残骸に作業の大変さを理解していただけると幸いです。

「ゴム交換するだけなんだろう~」って思っているのは大きな間違いです。細切れにしてしまうと床に散らばってしまい掃除が大変なのでなるべく大きなブロック体で剥がすのがコツです。
DSCN7731
DSCN7734
新品のウェザーストリップ。
DSCN7735
DSCN7736
DSCN7740
こちら側も綺麗に収まりました。ゴムが綺麗だと締まりますね~

-75エルカミーの修理デス